Artstudio Pro 1.0.6アップデート | Photoshopのデュアルブラシ設定の改善や細かな不具合の修正などを追加

Photoshopブラシをそのままインストールできる、高機能なお絵かきアプリ「Artstudio Pro」のバージョン1.0.6がリリースされています。
細かな不具合修正や、ツールについての解説ページ(FAQとGet Starterd)が追加されています。表記は英語のみですが、基本操作に迷ったらチェックしてみてください。

バージョン1.0.8アップデート内容

  • added ‘Get Started’ and ‘FAQ’ sections – available in Artstudio submenu list
  • added separate option in Artstudio->Preferences for Eyedropper Delay when using Pencil
  • added ‘Taper’ brush – similar to default brush in old Artstudio
  • fixed Polygon Lasso in Pencil Only mode – now if line was started using Pencil it can be continuead only with Pencil
  • fixed wrong 1st frame in Screen Recording
  • fixed Crop Layer To Image Bounds in some cases
  • fixed Pick and Move mode in Move tool
  • moving a selection is now possible only in ‘New’ mode (not possible in ‘Add’, ‘Subtract’ , ‘Intersect’)
  • fixed Crop and Ellipse/Rect select tool when trying to select area out of image bounds
  • changed order of buttons in export view – now PNG is the first from left
  • now ‘Open Documents’ popover is automatically hidden after closing all documents
  • few other small fixes and improvements

Photoshopデュアルブラシのサイズ変化に伴うズレを修正

前のバージョンで起きていた、Photoshopデュアルブラシのサイズ変更によって起きるズレが修正されています。

今回のアップデートで改善されるのは、新しく追加されるブラシについてです。前バージョンでインストールしていたブラシパラメータは変化しません。
デュアルブラシを修正された設定で使うには、改めてインストールしなおす必要があります。

基本操作の解説ページを追加

Preferences(設定)に新しく「Get Sterted」と「FAQ」が追加されています。それぞれ基本ツールの解説と質問の多いアプリの使い方について詳しく記載されています。

残念ながらテキストは英文ですので、読むのが苦手な人はちょっと分かりづらいかも。図と基本的な単語で構成されていますので、軽く目を通しておくと発見があるかもしれません。

また後日の記事で解説したいと思います。

Apple Pencil市場時のスポイトツールの起動時間の設定

指とApple Pencilのタッチ長押しで使えるスポイトツールの起動までの時間を設定できるようになりました。

Preferencesにある「Eyedropper Delay (s)」の数値(デフォルトでは0.4)が起動までの時間を表しています。数値の単位は秒です。指でタッチするときとApple Pencilでタッチするときそれぞれ別々に設定できます。

普段使用していて起動まで短いと感じる人は数字を大きく、長いと感じていれば小さく修正するとよいでしょう。
あまり数値が小さくなりすぎると誤動作が起きるかもしれません。

以上、アップデート内容の解説でした。

スポンサーリンク