Art Set – Pro Edition | アナログ画材好きにはたまらないお絵描きセットアプリにプロバージョン新登場

artset
大人から子供まで楽しめる画材セット「Art Set」に新しくプロバージョンが登場しました。リアルな絵具の盛り上げや混ぜ合わせの表現力も大幅にパワーアップ。新画材として木炭や鉛筆などが追加されています。
油絵具の筆のリアルな調整機能もアナログ感を生かしながら使いやすく工夫されています。


油絵絵具やクレヨン・色鉛筆などの画材がセットになったお絵描きアプリ「Art Set」。Art Set – Pro Editionではさらに木炭や鉛筆などの画材追加、油絵具機能強化と豊富なキャンバス・機能的なカスタムパレット・スポイトツールが追加されています。


油絵具のリアルな混色もパワーアップ。絵の具の盛り上げや擦れた筆跡などアナログ画材の魅力をみごとに再現しています。


油絵具のブラシは平筆と丸筆にそれぞれサイズの違うものに切り替えできます。
(※プロバージョンのみの機能です)


木製のパレットの上に表示されているブラシは指で上下左右に動かせます。上下に動かすことで絵具の透明度を調整。左右に動かすと絵具を付ける量を変更できます。
左上に表示されているAボタンはタップするとMに切り替わります。Aは自動で絵具を補充、Mはツールバーの筆をタップしたときだけ補充します。


プロバージョンの大きなメリットは画材の追加に加えて「スポイトツール」「カスタムパレット」機能があることだと思います。スポイトツールを使ってなめらかな変化や画面上で混色して出来た色を活用できるようになっています。


スポイトツールで拾った色はカスタムパレットに保存していつでも使用できます。基本的にはアナログ画材の再現を目指したアプリですが、この機能ではデジタルの良さをうまく取り入れています。


このアプリで魅力的なのは油絵具やクレヨンなどの画材を組み合わせて自由に描けるところやリアルで立体感のある表現です。画面を拡大するとキャンバスに粗く絵具がのっていることが確認できます。
描画も高速なのでガシガシと塗り重ねたい方には強くおすすめしたいアプリです。

Art Set – Pro Edition (1.0)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:¥800
開発:LOFOPI


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク