Wacomの新モデル「Bamboo Stylus fineline2」スタイラスペンが本日より販売開始

ipadimage
WacomからiPad/iPad mini専用のスタイラスペン「Bamboo Stylus fineline 2」の一般発売が開始しています。昨年発売されて人気となったBamboo Stylus finelineのバージョンアップモデルで、1024レベルの筆圧感知、パームリジェクション、ペン先1.9ミリの細さが魅力。Bluetoothで専用アプリと接続して使用します。

1.9mmの極細タイプのアクティブスタイラス新モデル

ipadimage

旧モデルからデザインは大きく変更されており、より文具らしいすっきりしたデザインになりました。ペンの長さは150mm、直径12mmとサイズ的にはほとんど違いがありません。

ほかの変更点としては、ペン先の素材が「ポリアセタールとエラストマー」になったことでしょうか。書き心地がよくなっているということです。

10月2日よりネット及び家電量販店で販売開始

ipadimage

「Bamboo Stylus fineline 2」は本日10月2日よりネット通販、家電量販店にて販売が開始されています。例によってカラーはブラックかグレーの2色。Wacomストアでのみさらにブルーとゴールドが選べます。

ワコム Bamboo Fineline2 ブラック CS600C1K
[Amazon] 8,078円 グレー/ブラック

ワコムストア/商品詳細 Bamboo Fineline 2 ブラック (CS600C1K)
[Wacomストア] 8,078円 グレー/ブラック/ゴールド/ブルー

ペン軸の後ろ側のキャップを開いて、マイクロUSB接続で充電します。2時間の充電で約20時間の使用が可能。対応機種にはiPad Air 2は含まれていますが、iPad mini 4は現時点では対応機種として記載されていません。

【対応機種】
iPad 3、iPad 4、iPad mini、iPad mini 2/3、iPad Air、iPad Air 2

【製品構成】
Bamboo Fineline 2 本体、充電用USBケーブル、クイックスターガイド 

【対応アプリ】
Bamboo™ Paper、NotePlus、GoodNotes、ZoomNotes、MyScript® Smart Note、Concepts、ほか

ペン先素材の変更やiPad Air 2以降では初のモデルですので楽しみです。
製品を入手できたらレビュー記事を掲載する予定です。

↓旧モデルのレビューはこちらをご覧ください。
Bamboo Stylus fineline | あのWacomが挑戦。iPadで使える1.9mmの細型Bluetoothスタイラスペン [レビュー] – iPad Creator

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク