Color Your Own | マーベルヒーローの塗り絵が楽しめる!テンションが上がるApple Pencil対応塗り絵アプリ

iOSの塗り絵アプリと言えば、動物や植物などの可愛いイラストをコツコツと塗っていく大人のための癒し系塗り絵が多いのですが、今回ご紹介する「Marvel: Color Your Own」はマーベルのキャラクターを使ったヒーロー塗り絵アプリです。

マーベルコミックの1シーンやキャラクターの頭部や全身図などを用いた迫力ある塗り絵を楽しめます。

一味違った塗り絵アプリをぜひお楽しみください。

X-MENもスターウォーズもスパイダーマンも揃ってる

マーベルが所有しているキャラクターが盛りだくさんの塗り絵アプリです。

日本でもメジャーなキャラクターから、ちょっとマニアックなキャラまで色々揃っていて、どの絵を塗るか選んでいる間も楽しいですね。

アプリは無料でダウンロードできますが、有料会員(週間350円、月額550円、年間2,800円)になると全ての塗り絵を好きなだけ使用できるようになり、出力した際の画像が高画質化、透かしが入らないなど特典が多くあります。

無料アカウントのままでもかなりの数のイラストが楽しめますよ。

お気に入りのキャラクターを使って塗り絵がしたくなったら有料版を申し込むといいでしょう。

下絵を決めたらこのような塗り絵の画面になります。

右端にあるブラシツールを選んで着色していきます。

消しゴムツールやバケツツール、ブラシの太さや不透明度も変更できます。

鉛筆ツールではApple Pencilの筆圧や傾きに合わせて変化するため、リアルな色鉛筆に近い感覚で塗れます。

ブラシツールには、マーカー、エアブラシ、ハーフトーンなど12種類が用意されています。(一部は有料アカウントのみで使用可能)

好きなパレットで色を塗ろう

画面下のパレットを左右に切り替える、または左端のパレット切り替えボタンをタップすると表示するパレットを切り替えできます。

好きな色を作って塗ることもできますが、パレットごとにテーマが決まっており、そのパレットの中の色で塗ると自然にまとまった配色になります。

▼Apple Pencil関連の記事はこちらでまとめています。

テクスチャやグラデーション付きバケツツールで着彩

少しずつ塗る作業よりは一気に塗って仕上げるほうが好きな方には、バケツツールがおすすめです。

バケツツールを使うと、線で区切られた中を1回のタップでキレイに塗りつぶせます。

バケツツールの中には、テクスチャや模様、グラデーションが加えられたものもあります。

ここでも有料登録した場合にロック解除されるものがいくつかあります。

イラストの色塗り練習にも使えるかも?

子供向けの塗り絵アプリと言うにはクオリティが高く、ツールも本格的なアプリでした。

アメコミ風のイラストを作るときの色塗りの練習にも使えそうですね。

無心でコツコツ仕上げていく楽しさと、キャラクターを自分好みの色に仕上げていく快感が味わえるアプリだと思います。

マーベルファン以外の方にもおすすめです。

▼Apple Pencilにも対応したお絵かきアプリを特集しています。

スポンサーリンク