Procreate 4.2アップデート情報解禁!! クリッピングマスクにキャンバスのリサイズ、新しい入り抜きなど多数の機能を追加

本日「Procreate」の開発元であるSavageのSNS公式アカウントにて、次期Procerate 4.2アップデートの内容をプレビューした動画が公開されています。長い間要望されていたキャンバスのリサイズやレイヤーのクリッピングマスクなど、メジャーアップデートかと思えるほど大きな新機能が用意されているようです。

予想外の大幅アップデート予定のバージョン4.2新機能まとめ

後からでもキャンバスのサイズを変更できる

まずはキャンバスのリサイズ機能が追加されます。ドラッグしてキャンバスの一部を切り出したり、逆にキャンバスを大きくするなどの変更が後からでも行えるようになります。
画面下には縦横のキャンバスサイズを数値入力する欄も見られます。

レイヤーのクリッピングマスク機能追加

レイヤーに新しくクリッピングマスク機能が追加。今まではマスクかAlphaロックを活用して塗り分けを行なっていましたが、クリッピングマスクが使えるようになるとより直感的に作業が行えます。

円形を描画するツール

こちらも今まで出来なかった円を描く機能のようです。Quciklineで直線を描くようにフリーハンドで描いた線を補正して楕円に変換する仕組みです。
ジェスチャー操作を使って移動も可能なようです。

新しい入り抜き設定が複数追加

ブラシの設定にも新しく複数の新パラメータが用意されており、ブラシの入り抜きの精度が向上するのかもしれません。「Pressure Tapper」「Touch Tapper」「Puressure」「Tip?」などの今までにない項目が確認できます。

選択範囲を調整できる「Feather」設定追加

「Procreate」には選択範囲を調整できる機能もなかったのですが、このアップデートでは「Feather」が追加されています。「Feather」を加えると選択範囲の輪郭がボケながら拡張されます。画像調整を行うときに欲しかった機能なので、追加されるのはかなり嬉しいですね。

ポートフォリオ表示モードが追加

ギャラリーで作品のサムネイルをピンチアウトするとギャラリーモードで表示できます。左右にスライドすれば次の作品を表示します。画面をダブルタップすることで編集モードに切り替わります。

変形モードで回転ノードが追加

キャンバス内の範囲を選択して変形モードに移行した際に、選択範囲の上部に回転ノード(点)が追加されます。今までは2本指で回転できましたが、サイズも同時に変化してしまっていました。
新しく追加される回転ノードをドラッグすれば、サイズはそのままに自由に角度が調整できます。

バージョン4.2リリースは新iPad Proと同時期か

バージョン4.2の内容を現時点で公開したのは先日のiPad版「Photoshop CC」発表に対しての牽制とも見えますし、11月リリースと噂の新型iPad Proに備えての動きかもしれません。

どちらにしてもキャンバスのリサイズやクリッピングマスク機能は、日本のユーザーにとっては特別価値のあるものになるはずです。iOS11.1以降をインストールしたiPadで利用でき、アプリ購入者には無料でアップデートが配信される予定です。

まだリリース時期は明確になっていませんが、11月中旬になるのではないかと予想します。

 

↓Procerateブラシ配布中です。

iPad Creator Labo - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)
iPad Creatorブログ管理人のNecojitaが配布するiPadクリエイターのための素材置き場です。ペイントアプリのブラシデータなど追加予定。有料のもの無料のものどちらもアップデート対応していきます。Procreate向け新イラストブラシセット(Apple Pencil&バージョン4.2専用)(¥ 150), ...
iPad向けペーパーライク保護フィルム3種を書き比べ。紙とペンのような摩擦でApple Pencilを使おう
今回は、現在販売中の3種類のiPad Pro 9.7インチ向け「ペーパーライク保護フィルム」を比較してみます。「ペーパーライク保護フィルム」はApple Pencilで描く感触が「紙とペン」のようになる保護フィルムです。Apple pe...
Procreateアプリの使い方・機能解説まとめ
Procreate(プロクリエイト)は高速な描画エンジンを使用したiPad定番のお絵かき・イラストアプリです。鉛筆や水彩などアナログ感のある画材を上手く再現しつつCGらしい高いカスタマイズ性も備えています。Photoshopのように自作...

コメント