Inspire Pro 2.0 | 油彩画風ペイントアプリがブラシ追加と新デザインでバージョンアップ

insp
ドライブラシなど油彩が持つ独特の技法を盛り込んだペイントアプリ「Inspire Pro」がバージョンアップ。新デザイン・新ブラシなどを盛り込んだメジャーアップデートとなっています。
ややクセのあるアプリですが、塗りの面白さのある作品作りが楽しめます。

筆圧対応スタイラスペンJajaに対応

3
Inspire Pro 2.0ではJajaスタイラスペンに対応しているので、今回はこれを使って描いてみました。iPad4を使用しています。

4
ブラシ選択ウィンドウや詳細設定ウィンドウが新しいデザインとなりました。ブラシにも油彩ブラシだけでなくスプレーブラシやさまざまな図形のブラシなど大幅に増えています。
今後のアップデートでさらに新しいブラシが追加されていくようです。

5
好きなブラシを選択してから[Edit]ボタンをタップすると太さや角度を調整できるウィンドウに切り替わります。
使いたいブラシアイコンをダブルタップすれば素早く切り替えできます。

スプレーブラシは筆圧対応スタイラスペンと相性がよくてかなり使いやすい感じです。油彩ブラシについては、かなり筆圧を加えないとドライブラシっぽい感じになります。
スプレーブラシで下地を塗ってから油彩ブラシなどでテクスチャを加えるような進め方が効率的かもしれません。

2
左下に配置されているボタンからはブレンドの強さやTaper(描き始めを細くしたりする効果)などブラシに効果を加えることができます。

油彩ブラシはかなり粗い感じの描画になるので、細かい部分を描くには向いていません。透明度設定はありませんが、筆圧対応スタイラスを使って筆圧で調整するかTaperの透明度調整を利用すれば薄く塗り重ねできます。

6
レイヤー機能を削ぎ落としてドライブラシなど特徴的な機能を備えているアプリですが、Procreateなどのシンプルなペイントアプリに比べると油彩を再現するコンセプトが複雑な仕様に見えてしまうところは否めません。

無料版を使っているうちに面白さを感じられれば有料版を購入するのもいいでしょう。

Inspire Pro — Paint, Draw & Sketch (2.4.2)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:¥1,000
開発:KiwiPixel
Inspire Pro — Painting, Drawing & Sketching (Free) (1.1.1)
カテゴリー:エンターテインメント
価格:無料
開発:KiwiPixel

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク